損金に算入される租税公課、算入されない租税公課

法人税法上、損金の額に算入される租税公課と、算入されない租税公課についてです。

【損金の額に算入される主な租税公課】
事業税
地方法人特別税
期限延長の場合の利子税
固定資産税
都市計画税
自動車税
消費税
酒税
地価税

【損金の額に算入されない主な租税公課】
法人税
地方法人税
復興特別法人税
道府県民税、市町村民税
延滞税
過少申告加算税
重加算税
罰金及び過料等

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です